可哀想

発行物一覧


  • kawaisawstein半角の@に変えてくださいgmail.com
管理ページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

120819

rakugaki297t
「ホミカちゃん背中乗せてー」
「も~引っ張るんじゃないよー」
メイちゃんが服の袖を掴んで放さないので、バランスを保つために四本足の位置をせかせかと変えるホミカちゃん
「あんまりくっつくんじゃないっての、トゲ刺さるよトゲ」
「刺さらないよ」「刺さるって」「刺さらないもん」
さらにくっついてくるメイちゃんに、もう一度同じ台詞の代わりにため息を一つ
人間ともポケモンとも知れない姿に変えられ、研究所から逃げ出したホミカちゃんに、かつての日常が戻ることはなかった
知らない街で通行人に石を投げられボールをぶつけられ、彷徨い続けて一人になれば、次にやってくるのは孤独感と悪夢のような現実
人間ホミカの脳が命令するので肉が抉れるほど爪で引っかいて剥がそうとしたけど、どうしても外れない
次第に、これを切開したとしても中に人間の脚が残ってるわけじゃないのを感覚で理解し始めたホミカちゃんは、血肉にまみれた両手で顔をおさえて泣き喚いた
それから、死に場所を探していくつもの街を通り過ぎたけど
「ねーねー背中乗せてー」
「だからやだってもー」
まあいいかと思うようになったホミカちゃん
ホミカちゃん幸せそう

  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。